仮想通貨 コインチェック

【コインチェック】2段階認証は必要?スマホでの設定方法

2022年10月21日

【コインチェック】2段階認証は必要?スマホでの設定方法

当サイトで扱うコンテンツには、プロモーションを含む場合があります。

悩む人

コインチェックの口座を開設したんですが「2段階認証」の設定が必要みたい…

こんなお困りを解決します。

本記事の内容
  • 2段階認証は必要?
  • コインチェックでの2段階認証のやり方
本記事の信頼性
sukeblogの管理人のプロフィール

この記事を書いている僕は、どこにでもいる会社員。誰にでもできる投資・副業・家計管理を極め、資産5000万円まで到達しました。

コインチェックを始めたら必ず出てくる「2段階認証」。

コインチェックに限らず、仮想通貨の取引ではセキュリティが格段に上がる2段階認証は必須です。

本記事では、スマホだけで簡単にできる2段階認証の設定方法を解説していきますね。

5分くらいでできるので、今のうちに設定しておきましょう!

suke

口座開設がまだな人は必ずキャンペーンでビットコイン貰って、始めましょう!

13000円分のビットコイン貰おう【コインチェック】

続きを見る

2段階認証は本当に必要?

2段階認証は本当に必要?

「2段階認証」とは、二重で認証作業をすることです。

最近は、メールアドレスとパスワードでログインするだけでなく、さらに電話番号を使って2段階認証をすることが増えてきましたよね。

コインチェックの場合は、別の認証アプリを使って2段階認証します。

コインチェックの2段階認証
  • 1段階目 : ログインパスワードで認証
  • 2段階目 : 別アプリの認証コードを、コインチェックアプリに入力し認証

実際のログイン画面では、次のような形で2段階認証します。

この2段階で認証できないと、ログインさえもできないんです。

正直めんどくさいですよね…

ですが、仮想通貨を扱ううえで、2段階認証はセキュリティ強化のために絶対にしなければならない設定なのです。

2段階認証をしていないと「パスワードが流出した」「ハッキングされた」など、もしもの時に個人情報だけでなく資産までもが流出してしまいます。

仮想通貨の運用額が少ないうちはまだしも、資産が多くなればなるほどリスクは大きいですよ。

簡単に設定できるので、面倒くさがらずにサクッと設定しましょう。

suke

2段階認証のやり方

では早速、スマホを使っての2段階認証の設定方法を解説しますね。

1 . まずセットアップキーの横のマークをタップ。上部に「コピーしました」と表示されればコピー完了。

2段階認証手順①

2 . 「認証アプリを起動」をタップし、どちらかのアプリを選択。インストールする。

2段階認証手順②

3 . アプリを起動し、「セットアップキーを入力」をタップ。

2段階認証手順③

4 . 「アカウント」は認証アプリに表示される名前なので、分かりやすく「コインチェック」でOK。「キー」には先ほどコピーしたものをペースト。

2段階認証手順④

5 . 送られてきた認証コードを入力。

2段階認証手順⑤

6 . これで2段階認証の設定完了。

2段階認証手順⑥

これで安心してビットコインデビューできるね!

suke

コインチェックのセキュリティってどうなの?

コインチェックのセキュリティってどうなの?

仮想通貨の取引所は、国内外問わずハッキング被害が多発しており、年々その数も増えています。

コインチェックでも2018年にハッキング被害に遭い、700億円以上の仮想通貨が盗まれています。

これは過去に世界中で起きたハッキング被害の中で4番目に大きい被害です。

せっかく貯めた仮想通貨を失うなんて…

suke

コインチェック大丈夫なの?と心配になってしまいますよね。

しかしコインチェックは現在、強固なセキュリティ対策を徹底しています。

仮想通貨取引所で重要視されるセキュリティ対策には以下のものがあります。

重要なセキュリティ対策
  • コールドウォレット:資産をインターネット上から隔離してオフライン下で管理。
  • 分散管理:投資家の資産と取引所の資産を分別して管理。
  • マルチシグネチャ:取引を行う際に複数の秘密鍵が必要となる方式。
  • 2段階認証システム:ログイン時や重要取引時に2つの方法で認証。

コインチェックはこれら全てを採用し、安全性を確保しています。

「コールドウォレット」「分散管理」「マルチシグネチャ」で資産を守ってくれているので、あとは僕たちユーザー側の不正アクセスが問題ですね。

メールアドレスやパスワードはいくつものサイトで使いまわしている人が多いと思うので、不正アクセスされる可能性があります。

そのため、この記事で解説した2段階認証は、ぜひとも設定しておいてほしいです。

大丈夫だろう、と楽観視するのはとても危険ですよ。

さらにできるセキュリティ対策は?

ハッキングをする側の技術もどんどん進む中、自分の仮想通貨を守るためにできることはやりたいですよね。

個人的にやっていることは

セキュリティに強い仮想通貨取引所を複数使い、資産を分散させること。

万が一のことを考えて、一箇所に全ての資産をまとめておかないこともリスク低減になります

僕はコインチェックだけでなく、ビットフライヤーとGMOコインも合わせて使っています。

どちらもセキュリティ面だけでなく、メリットがとても多い仮想通貨取引所なので検討してみてください。

【ガチで厳選】この3社!おすすめの仮想通貨取引所を比較
【ガチで厳選】ズバリこの3社!おすすめの仮想通貨取引所を比較

続きを見る

自分の資産は自分で守るべし!

自分の資産は自分で守るべし!

本記事では、コインチェックの2段階認証について解説しました。

仮想通貨を扱ううえでセキュリティ面は非常に重要で、コインチェックをおすすめしている理由の1つはそこにあります。

仮想通貨は法的保護がまだまだ弱い現状、出来る限りリスクを減らして運用していきましょう。

ということで、今回は以上になります。

資産を守るには知識を持つことが非常に大事です。下記の記事にあるおすすめ本を読んでおくのがベストですよ。

【100冊読んで厳選】お金や投資を学べるおすすめ本10選
【100冊読んで厳選】お金や投資を学べるおすすめ本10選

続きを見る

  • この記事を書いた人

suke

家族のためにせっせと資産運用 | 夫(32)妻(30)べびー(1) | 投資額は3000万円 | インスタフォロワー5.4万人