仮想通貨 コインチェック

【なぜ人気なの?】コインチェックのメリット・デメリットを徹底解説

2022年10月26日

当サイトで扱うコンテンツには、プロモーションを含む場合があります。

悩む人

ビットコインを始めてみたいです。コインチェックが人気みたいなんだけど、実際どうなんですか?

こんな質問にお答えします。

本記事の内容
  • コインチェックのメリット6つ
  • コインチェックのデメリット3つ
本記事の信頼性
sukeblogの管理人のプロフィール

この記事を書いている僕は、どこにでもいる会社員。誰にでもできる投資・副業・家計管理を極め、資産5000万円まで到達しました。

そんな僕は、仮想通貨歴は3年で金額は7桁ほど運用しており、ほとんどの国内取引所を使った経験があります。

その中でも、仮想通貨デビューにおすすめなのが人気度の高い「コインチェック」です。

本記事では、実際に使って分かったコインチェックのメリット・デメリットについて徹底解説していきますね。

コインチェックでビットコインをやりたい人は、要チェックですよ。

suke

コインチェック キャンペーンリンク

コインチェックはビットコインが貰えるキャンペーンを定期的に(運が良ければ増額)行ってるので、お得に始めたい方は上記のキャンペーンリンクを活用してください!

コインチェックのメリット6つ

コインチェックのメリット6つ

コインチェックは「金融庁登録済の暗号資産交換業者」に指定されている仮想通貨取引所です。

つまりは、安全性が国に認められてる取引所ということですね。

コインチェックは人気が高く、多くの投資家に選ばれています。

メインで愛用してる暗号資産取引所ランキング
引用元 : PRTIMES

上記は300人の投資家にとったアンケートですが、コインチェックはメインで愛用したい仮想通貨取引所の一位に選ばれました。

また、使いやすさも抜群で、初めての仮想通貨はコインチェックだったという方も多いみたいですね。

そんなコインチェックのメリットは次の6つ。

コインチェックのメリット6つ

  • アプリダウンロード数No.1
  • セキュリティ対策が万全
  • 仮想通貨の積立投資ができる
  • 取引や口座開設がスピーディー
  • カスタマーサポートが最高評価
  • ビットコイン貰えるキャンペーンが激アツ

どれも重要な項目なので、1つずつ解説していきますね。

① :アプリダウンロード数No.1

コインチェックアプリダウンロード数No.1

コインチェックはアプリダウンロード数が国内取引所でNo.1となっており、人気があります。

たくさんの人に選ばれている仮想通貨取引所というだけで安心感がありますよね。

コインチェックのアプリはチャートが見やすくなっていて、初心者でも馴染みやすいと思います。

② :セキュリティ対策が万全

仮想通貨取引所ではハッキングが国内外問わず多発しています。

コインチェックでも過去に被害にあっていますが、現在はセキュリティシステムはかなり強化されています。

取引所のセキュリティシステムで重要なものは以下のものがあります。

重要なセキュリティシステム

コールドウォレット:資産をインターネット上から隔離してオフライン下で管理。

分散管理:投資家の資産と取引所の資産を分別して管理。

マルチシグネチャ:取引を行う際に複数の秘密鍵が必要となる方式。

2段階認証システム:ログイン時や重要取引時に2つの方法で認証。

コインチェックはこれら全てを採用しており、セキュリティ対策は万全だと言えます。

また、コインチェックでのログイン時の2段階認証は、別のアプリを使うという方法になっており、第三者の不正アクセスを防ぐことができます。

関連記事【コインチェック】2段階認証は必要?スマホでの設定方法

仮想通貨においてセキュリティは非常に重要です。

suke

③: 仮想通貨の積立投資ができる

コインチェックつみたてで暗号資産投資をかんたんに

コインチェックではつみたてNISAなどと同じように、仮想通貨を積立購入することができます。

積立購入できる取引所は限られているので、値動きを気にせずコツコツ積みたてたい方には嬉しいですね。

関連記事コインチェックで仮想通貨を積立する方法【こんな人におすすめ

④ :取引や口座開設がスピーディー

コインチェックでは、入出金を含めた取引がかなりスピーディーに行えます。

実際にやってみて分かったのですが、仮想通貨は展開が早いので、このタイミングで買いたいなという瞬間がきます。

コインチェックなら、基本的には入金も10分程度でされるので、その瞬間を逃しにくいです。

コインチェックBTC現物取引高No.1

また、ビットコインの現物取引高が国内No.1になるほどの取引所なので、取引の成立も早い傾向にあります。


加えて、口座開設も申し込みは10分程度、手続き完了も早ければ即日で可能です。

コインチェックの口座開設は、下記の記事を見てやれば誰でも簡単にできるので、熱が冷めないうちにやっておきましょう。

⑤ :カスタマーサポートが最高評価

コインチェック カスタマーサポート対応3つ星獲得

コインチェックは仮想通貨取引所では初めて、カスタマーサポート対応が最高評価の3つ星を獲得しました。

何か困った時に、親身になって対応してくれるのは安心感があります。

実は僕自身、カスタマーサポートに対応してもらったことがありますが、非常に対応が良かったですよ。

suke

⑥ :ビットコイン貰えるキャンペーンが激アツ

個人的にはこれが1番のおすすめポイント。

コインチェックは定期的にビットコインが貰えるキャンペーンをやっているのですが、それが強烈です!

たとえば、現在やっているキャンペーンはこちら↓

口座開設+販売所での買付(500円から)でBTC3000円分が貰えるキャンペーン中です。

ビットコインお試しでやってみたい人は、手出しほぼなしで3000円分貰えるの絶対やるべきだと思いますよー!

キャンペーンはその時その時で変わるので、下記のリンクから確認してください。

コインチェック キャンペーンリンク

13000円分のビットコイン貰おう【コインチェック】

続きを見る

コインチェックのデメリット3つ

コインチェックのデメリット3つ

次に、コインチェックのデメリットを見ていきます。

コインチェックのデメリット3つ

  • 入出金・送金手数料が高い
  • 取引所でイーサリアムが買えない
  • 最低取扱単位が大きい

① :入出金・送金手数料が高い

コインチェックの主な手数料をまとめました。

入金手数料無料
クイック入金手数料770円(3万円未満)
1018円(3万〜30万円)
1045円〜(30万円〜)
出金手数料407円
送金手数料0.0005BTC ≒ 1150円
売買手数料
(販売所)
無料
売買手数料
(取引所)
無料
*1BTC = 230万円(2022年11月現在)

売買手数料は無料ですが、入出金・送金手数料が割高です。

入金する時はクイック入金は使わない、出金や送金はまとめて行い回数を減らす、などの工夫が必要ですね。

入金に関しては振込手数料無料のネット銀行から振込すれば、無料でできますよ。

suke

② :取引所でイーサリアムが買えない

イーサリアム

現在、コインチェックの取引所の取扱通貨は、ビットコインをはじめ6種類です。

その中には、イーサリアムの取り扱いがありません。

イーサリアムとは?

ビットコインに次ぐ、時価総額2位のコイン。NFTなどにも使われており、近年の上昇はビットコイン以上。

ただ、取引所の取り扱い銘柄は年々増えてきているので、今後イーサリアムが追加になることは十分あり得ます。

また、販売所ならコインチェックでもイーサリアムを買うことができるので、お試しで買いたい方は販売所を使うのもアリです。

今すぐ取引所でイーサリアムを買いたい方は、GMOコインなら取引所でイーサリアムを買うことができるので、取引所を使い分けるのもいいと思います。

僕がおすすめしている取引所3社の違いはこちらへ。

【ガチで厳選】この3社!おすすめの仮想通貨取引所を比較
【ガチで厳選】ズバリこの3社!おすすめの仮想通貨取引所を比較

続きを見る

③:最低取扱単位が大きい

ビットコインを買う時に、最小取引単位つまり「最低これだけ買ってください」という額がコインチェックは大きいです。

コインチェックGMOコインビットフライヤー
最小取引単位
(販売所 / BTC)
500円0.00001 ≒ 100円0.00000001
≒ 1円
最小取引単位
(取引所 / BTC)
500円かつ
0.005 ≒ 50,000円
0.0001 ≒ 1000円0.001 ≒ 10,000円
*1BTC = 1000万円

他の仮想通貨取引所と比べて、特に取引所での最低取引単位が大きいことが分かりますね。

特に取引所で少額だけ買ってみたい方には、コインチェックはやや不向きかなという感じです。

コインチェックを始めてみよう!

まとめ : コインチェックはかなり優秀

本記事では、コインチェックの特徴やメリット・デメリットを解説しました。

繰り返しになりますが、コインチェックはこれから仮想通貨を始めようとしている方には特におすすめです。

コインチェックが人気なのは、それだけのメリットがあるということですよ。

ぜひキャンペーンを活用して、ビットコインデビューしてみましょう。

コインチェック キャンペーンリンク

  • この記事を書いた人

suke

家族のためにせっせと資産運用 | 夫(32)妻(30)べびー(1) | 投資額は3000万円 | インスタフォロワー5.4万人