ビットフライヤー GMOコイン 仮想通貨 コインチェック

【ガチで厳選】ズバリこの3社!おすすめの仮想通貨取引所を比較

2022年12月16日

【ガチで厳選】この3社!おすすめの仮想通貨取引所を比較

当サイトで扱うコンテンツには、プロモーションを含む場合があります。

悩む人

仮想通貨やってみたいな。仮想通貨取引所って、結局どこが一番いいの?

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容
  • おすすめの仮想通貨取引所ランキング
  • 仮想通貨取引所の比較
  • 仮想通貨取引所の選び方
本記事の信頼性
sukeblogの管理人のプロフィール

この記事を書いている僕は、どこにでもいる会社員。誰にでもできる投資・副業・家計管理を極め、資産5000万円まで到達しました。

3年前、仮想通貨どころかそもそも投資さえ危険だと思って何もしていなかった僕は、とにかく体験してみようといろんな仮想通貨取引所を使って取引をしてきました。

現在は、仮想通貨歴は4年で金額は8桁ほど投資中です。

国内の仮想取引所は10社以上使ってきましたが、今では本当に使える数社だけに絞って運用しています。

今回はそんな僕が、本気でおすすめする取引所だけを紹介しますね。

忖度なし。どれを選んでも間違いなし!

suke

おすすめの仮想通貨取引所はどこ?

仮想通貨取引所はいくつもあって、結局どこがいいのか悩みますよね。

たくさん紹介しても選びにくいと思うので、本記事では実際に僕が使った上でおすすめしたい仮想通貨取引所を厳選して、ランキング形式で紹介します。

結論からまず言いますね。

手数料やアプリの使いやすさ、機能性など総合的に見て、僕が現在おすすめする仮想通貨取引所は以下の3つです。

おすすめの仮想通貨取引所

それぞれ特徴があるので、一覧にしてまとめてみました。

GMOコイン
GMOコイン
ビットフライヤー
bitflyer
コインチェック
Coincheck
売買手数料 *1
(販売所 / BTC)

無料

無料

無料
売買手数料 *1
(取引所 / BTC)

-0.01 / 0.05%

0.01 ~ 0.15%

0.00%
その他手数料
(入出金・送金)

無料

無料ではない

やや高め
取扱通貨数
(販売所)

23種類

18種類

27種類
取扱通貨数
(取引所)

21種類
レバレッジ:5種類

BTCのみ
lightning:6種類

8種類
ETHなし
最低取引単位
(販売所 / BTC)

0.00001
≒ 100円

0.00000001
≒ 1円

500円
最低取引単位
(取引所 / BTC)

0.0001 ≒ 1000円

0.001 ≒ 10,,000円

0.005 ≒ 50,000円
ステーキング
あり
×
なし
×
なし
仮想通貨積立
あり

あり

あり
ビットコイン取引量
上昇中

6年連続No.1 *2

安定
アプリの使いやすさ
高機能

シンプル

取引所が△
セキュリティ
初心者向け
中〜上級者向け
おすすめポイント総合力ピカイチオールマイティ初心者向け、王道
*1BTC = 1000万円で算出
*1 : 別途スプレッドあり
*2 : Bitcoin日本語情報サイト調べ.国内暗号資産交換業者における2016-2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

個人的には、仮想通貨は「販売所」よりも「取引所」一択だと思っているので、そういう方はあまり販売所の良し悪しは気にしなくていいかと思います。

同じように、ビットコインしか売買する予定のない方は取扱通貨数は重要視しなくてOKです。

一長一短。何を重要視するかが大事ですよー!

suke

1位 : GMOコイン

1番目におすすめするのは、GMOコインです。

GMOコインは、信頼と実績のあるGMOインターネットグループの仮想通貨取引所です。

国内取引所では、GMOコインが僕ののメイン取引所の1つです!

GMOコインのメリット

  • 各種手数料が無料orめちゃ安い
  • セキュリティが高い
  • 最低取引単位が小さい
  • アプリで取引所が使える
  • ステーキング機能がある

この中でも特におすすめなポイント2つは、業界トップレベルの手数料の安さステーキング機能があることです。

仮想通貨を含めた投資において”手数料の安さは正義”ですが、GMOコインは売買・入出金・送金などほぼ全てで無料もしくは最安です!

またコインを保有してるだけでコイン(金利)が貰えるステーキングも最高すぎです。

GMOコインのデメリット

  • メンテナンスが多め
  • キャンペーンが少なめ

GMOコインでは、毎週水曜日の15:00〜16:00の必中に定期メンテナンスを行っているので、頻繁に取引する人にとっては多少デメリット。

キャンペーンはコインチェックが強めな印象ですが、GMOコインもたまにありますよ^^

正直な話、GMOコインはデメリットないです笑

suke

GMOコインのメリット・デメリットはこちら

GMOコインのメリット・デメリット【本当の本当に最強です】

続きを見る

GMOコインの開設〜使い方はこちら

GMOコインの始め方を完全解説【sukeのメイン取引所】

続きを見る

2位 : ビットフライヤー(bitFlyer)

次におすすめしたいのが、ビットフライヤー(bitFlyer)です。

ビットフライヤーのメリット

  • ビットコイン取引量6年連続No.1
  • 業界最強のセキュリティ
  • 各種手数料が安い
  • 販売所では1円から買える
  • アプリがシンプルで操作性がいい

ビットフライヤーをおすすめする理由は、なんといってもこれまでの実績と強固なセキュリティです。

ビットコイン取引量は6年連続No.1と国内では圧倒的な存在であり、そのセキュリティも業界最強と言われています。

仮想通貨はハッキング被害が多く、さまざまな取引所が被害を受けていますが、ビットフライヤーはそのセキュリティの高さから一度もハッキングを受けたことがありません。

仮想通貨業界でのハッキング被害は、個人情報だけでなく資産を失うことになるので、セキュリティ面はかなり重要視すべきです。

また、各種手数料が安く、レバレッジなどの取引スタイルが豊富なのも特徴です。

これらのことから、初心者から経験者まで安心感を持って使えることが、ビットフライヤーのなによりの魅力ですね。

ビットフライヤーのデメリット

  • 取引所の最低取扱単位が大きい
  • 出金手数料が高い

表にもまとめましたが、ビットコインを買うときに販売所だと1円から買えますが、取引所だと2000円以上が必要です。

取引所で少額投資をしたいという方には、やや不向きかもしれません。

また、全体的な手数料は安いのですが、出金手数料に関しては他の仮想通貨取引所に比べて高めです。

こまめに引き出す場合は注意です。

とはいえ、使いやすさやセキュリティなど総合力はかなり高め!

suke

ビットフライヤー 公式サイト

紹介コード

「 bdhau0zu 」を入力で1500円分のビットコインをGET

bitFlyerのメリット・デメリットはこちら

【4年使ってみた】ビットフライヤーのメリット・デメリットを本音で解説

続きを見る

bitFlyerの開設〜使い方はこちら

ビットフライヤーの始め方を完全解説【招待コード付き】

続きを見る

3位 : コインチェック(Coincheck)

3番目におすすめしている取引所は、コインチェック(Coincheck)です。

コインチェックは長年の実績や知名度の高さから、はじめての仮想通貨取引所に選ぶ人が多いです。

実際、僕の仮想通貨デビューもコインチェックからでした!

コインチェックのメリット

  • アプリダウンロード数No.1の人気
  • キャンペーン系が強い
  • 万全のセキュリティ対策
  • 価格やチャートが見やすい

※対象:国内の暗号資産取引アプリ、データ協力:AppTweak

コインチェックのアプリはチャートが見やすくなっていて、初心者でも馴染みやすいです。

しかも、ビットコインが貰えるキャンペーンも頻繁にやってるので、まずはお試しでやってみたい人はコインチェックで手出しなしで始めるのがおすすめです。

コインチェックのデメリット

  • アプリで取引所が見つけづらい
  • 出入金・送金手数料が高い
  • 取引所でETHの取り扱いなし

コインチェックのアプリを使ってみると分かるのですが、販売所が前面にきていて取引所での購入が分かりづらいですね。

また、取引所でのビットコインの最低取引単位が大きいのも気になる点です。

あと個人的には、取引所でイーサリアムを取り扱っていないことも残念。

キャンペーンを使って、超お得にビットコインデビューしてみてね

suke

コインチェック キャンペーンリンク

コインチェックのメリット・デメリットはこちら

【なぜ人気なの?】コインチェックのメリット・デメリットを徹底解説

続きを見る

コインチェックのお得な始め方はこちら

13000円分のビットコイン貰おう【コインチェック】

続きを見る

仮想通貨取引所の選び方

仮想通貨取引所はたくさんあるので、どの部分を特に重要視するかで選び方は変わってきます。

証券会社と同じで「分散投資」の考え方は大事。複数の仮想通貨取引所を使っている人はかなり多いです。

実際に僕もリスク分散やそれぞれの取引所の特徴を加味して、メインとサブでいくつかに使い分けて運用しています。

仮想通貨取引所を選ぶポイント
  • 手数料で選ぶ
  • 最低取引価格で選ぶ
  • アプリの操作性で選ぶ
  • セキュリティの高さで選ぶ
  • オプションの豊富さで選ぶ

①:手数料で選ぶ

基本的に口座開設は無料ですが、仮想通貨の取引時にかかってくる手数料がいくつかあります。

手数料の種類

取引手数料:売買時の手数料。

スプレッド:売値と買値の価格差のことで、実質の取引手数料。

入出金手数料:仮想通貨を買うための入金、利益を引き出すときの出金。

送金手数料:他の取引所などに送金するときの手数料。

販売所では取引手数料が無料なことが多いですが、実質の手数料といえる「スプレッド」というものがかかってきます。

スプレッドの大きさを考えると、販売所より取引所を使う方が圧倒的にお得なので、売買手数料は「取引所の売買手数料」を気にした方がいいです。

関連記事【どっちがおすすめ?】仮想通貨の販売所と取引所の違いと特徴をかんたん解説

また、他の取引所に送金する場合は数千円の手数料を取られことが多い中、GMOコインは無料なのがめちゃいいです。

入出金手数料も地味に効いてくるので、そこも大事。

GMOコイン
GMOコイン
ビットフライヤー
bitflyer
コインチェック
Coincheck
売買手数料
(販売所 / BTC)

無料

無料

無料
売買手数料
(取引所 / BTC)

-0.01 / 0.05%

0.01 ~ 0.15%

0.00%
その他手数料
(入出金・送金)

無料

無料ではない

やや高め

手数料で選ぶと「GMOコイン」が最も優秀、「ビットフライヤー」も許容範囲内。「コインチェック」はやや高め。

②:最低取引価格で選ぶ

少額でコツコツ買いたい人は特に、最低取引価格は気にすべき項目です。

特に取引所はかなり差があるので要チェックです。

GMOコイン
GMOコイン
ビットフライヤー
bitflyer
コインチェック
Coincheck
最低取引単位
(販売所 / BTC)

0.00001
≒ 100円

0.00000001
≒ 1円

500円
最低取引単位
(取引所 / BTC)

0.0001 ≒ 1000円

0.001 ≒ 10,000円

0.005 ≒ 50,000円
*1BTC = 1000万円で算出

販売所はほぼ同等。取引所は「GMOコイン」が圧勝で、「コインチェック」は条件厳しめ。

GMOコインは取引所でも1000円で買えるの、まじで凄いです。

suke

③:アプリの操作性で選ぶ

これは個人の好みになってしまうので、実際に口座開設をして試しに触ってみるのが1番。

長年使ってきた、個人的な感想はこちら↓

GMOコイン
GMOコイン
ビットフライヤー
bitflyer
コインチェック
Coincheck
アプリの使いやすさ
高機能

シンプル

取引所が△

コインチェック」と「ビットフライヤー」はシンプルで初心者向け。「GMOコイン」も多機能でいいが、やや中級者向けの印象。

④:セキュリティの高さで選ぶ

株式投資では、そこまでセキュリティの重要性が表立つことはありませんが、仮想通貨では楽観視するのは危険です。

仮想通貨は他の投資よりもハッキングの被害に遭いやすく、過去に国内でもハッキング被害で暗号資産を流出させてしまった仮想通貨取引所もあります。

各取引所が様々なセキュリティ対策をしていますが、特に重要なのは以下のシステムです。

重要なセキュリティシステム

コールドウォレット:資産をインターネット上から隔離してオフライン下で管理。

分散管理:投資家の資産と取引所の資産を分別して管理。

マルチシグネチャ:取引を行う際に複数の秘密鍵が必要となる方式。

2段階認証システム:ログイン時や重要取引時に2つの方法で認証。

面倒に思ってしまう2段階認証ですが、必ず設定しておきましょう。

GMOコイン
GMOコイン
ビットフライヤー
bitflyer
コインチェック
Coincheck
セキュリティ

ビットフライヤー」「GMOコイン」「コインチェック」いずれも上記システムを採用しさらに各社独自のセキュリティ対策あり。「ビットフライヤー」は中でも業界最強のセキュリティと称される。

⑤:オプションの豊富さで選ぶ

ビットコインをたまに買うだけの人はそこまで重要視しなくてもOKですが、後々のことを考えると知っておいて損なし。

特にコインを保有してるだけで金利(コイン)が貰えるステーキングは、限られた取引所しかできないので注目です。

GMOコイン
GMOコイン
ビットフライヤー
bitflyer
コインチェック
Coincheck
ステーキング
あり
×
なし
×
なし
仮想通貨積立
あり

あり

あり

仮想通貨の積立は3社ともあり。ステーキングは「GMOコイン」のみ。

まだ仮想通貨を全く扱ったことがない初心者の方は、そんなに難しく比較することなく、まずは自分に合っていそうなところを無料で口座開設するのがおすすめです。

「そんな事言われても、どこにすればいいか迷うけど…」という方は、1位のGMOコインで始めればOK!

まずはお試しでやりたい人はコインチェックのキャンペーンで、ビットコインもってみるのもアリです✌️

suke

最高の取引所で仮想通貨を始めよう

cryptocurrency_exchanges_ranking_09

本記事では、おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式で紹介しました。

おすすめの仮想通貨取引所をもう一度載せておきます。

仮想通貨を始める上で、取引所の選択はかなり重要です。

セキュリティが脆弱であったり、手数料が高い取引所では安心して取引ができませんよね。

繰り返しになりますが、今回紹介している3社は、国内で最高レベルのスペックを誇る取引所なので、どこで始めても間違いないです。

今回はこれで以上になります。

仮想通貨はこれからが本番です。自分に合った取引所を見つけて、価格が上昇する前に少しずつ仮想通貨を集めていきましょう。

仮想通貨で失敗したくない方はこちらの記事も参考になるかと思います。

失敗しない仮想通貨の始め方
【超重要】まずはこれ読んで!失敗しない仮想通貨の始め方

続きを見る

  • この記事を書いた人

suke

家族のためにせっせと資産運用 | 夫(32)妻(30)べびー(1) | 投資額は3000万円 | インスタフォロワー5.4万人